アヅマックス株式会社サイエンスG > お知らせ > 「Romer シリーズIIミル」の販売開始

「Romer シリーズIIミル」の販売開始

製品情報
2017/08/18



マイコトキシンは一般的に穀物中での濃度が低く分布も不均一であることから、
均一なサンプル調製が正確で信頼性の高いマイコトキシン検定を行うための重要ポイントとなります。
Romer Lab社製「シリーズIIミル」はマイコトキシン用サンプル調製のほか、
水分、タンパク質、脂質、食物繊維、GMO、農薬など多様な分析のためのサンプル調製に使用でき、操作も簡単です。

製品仕様:




















モーター 約375W
電源 115VAC 10A
サイズ 高さ約679×幅286×奥行489 (mm)
重量 約27.3 kg

主な特徴:







































性能試験 USDA(米国農務省)のGIPSA(穀物検査局)認証済
参考文献 Journal of AOAC International, 83 (5): 1264-1269, 2000
リストリクタードア 粉砕したサンプルを10~30%の範囲でサブサンプルへ小分け調製可能
洗浄が容易 試料間の交差汚染を防止
高効率 最大7.5 kgの試料を1 kg/分の速度で粉体処理可能
洗浄が容易 試料間の交差汚染を防止
適用範囲 穀物、小粒飼料に最適
安全性 CEマーク取得済、発熱・塵の発生もごくわずか
耐久性 長年の使用に耐えうる丈夫なスチール製

「Romerシリーズ IIミル」トレーニング動画

ご質問やお見積もりのご依頼などございましたら、弊社お問合せフォームよりご連絡ください。

Scroll to Top